--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-06(Mon)

まとめてアップ

記録のため、11月の子供の行事をおおまかにアップします。
1日で 

11月3日 娘、2回目の三味線発表会。
その後「修了証書と記念品」を頂戴しました。
三味線を教えてくださった先生は

「僕はみんなと出会い、先生と言われてますが 実は
青森の田舎で育ち、中学しかでていません。
でも、三味線を通してたくさんの人と出会いました。。。。」

と話しはじめました。三味線でも何でもいいので
何か打ち込めるものを見つけたら、人生が豊かになるよ。
中卒の僕でも、こんなに楽しい人生を歩めてるから。
というようなお話しでしたが
最後の挨拶は説教ではなく、子供たちへの感謝の言葉でした。

立派な先生に教えてもらった娘は「来年もやるから!」と。
無料だから。。。と申し込んだ「三味線教室」は
私と娘に考え方を左右する、大事なことを教えていただきました。

CIMG7598_convert_20101205005132.jpg

写真館で撮影もすんでたので
すっかり七五三が終わった気分でいたのですが
10日に参拝してきました。

夜は、祖父母を招いてお食事会。

これで七五三は終わったけど
これからも元気な子供たちの父と母でいさせてね 

P1000138_convert_20101205004502.jpg

そんな親の心子知らずで
綺麗に紅葉しているイチョウの木の下で、危険な綱渡りに挑戦する息子。



15日の自分の誕生日は、相変わらず忘れてパートを入れてしまってた私。
しかも、午後に。帰宅は21時過ぎになるので

パパから「ランチに行こうぜ!!」
と誘われ、ささやかにお祝いしてもらいました。


19日は娘が学校に入って初めての「文化発表会」

「はらぺこあおむし」をミュージカル調に発表してました。
娘は「土曜日のあおむし」役。なんと、月曜~土曜まであおむしがいて
一つの曜日のあおむしも5.6人という、全員主役みたいな劇。

それでも、衣装は子供たちが自分で作ったり
幼稚園とは違う、レベルの高い発表に感動しました。
高学年の歌声なんて美しい~!!

22日は父の納骨の為、お寺へ。

「死ぬということは、少しも怖がることではないんですよ。
 ただ、御仏におまかせすればいいのです。」

という俗世にまみれてる私には理解できないような言葉も
歴史を感じさせるお寺の中で言われると
妙にそんな気分になったりして
「納骨」ということで一つの区切りができた私達親子でした。
      
その後、母の引越しが決まり 手続きや下見などもあったので
あっという間にイベント当日。

たくさんの出来事に気持ちが落ち着かず
写真を1枚も撮ることもなく、ふわふわした気分で過ごしました。

11月の出勤日数は18日。
こんな私がよく乗り越えられたな~。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

siesta
育児日記と ミシン生活。

siesta

Author:siesta
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
姉妹で運営されている くつろげる店内です。 おいしい食事ができますよ。 委託させていただいてます。
ランキング
一応登録してみました。
リスト
FC2アフィリエイト
おこづかいサイト
ポイント ちょびリッチ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。